雪肌ドロップの日焼け止め効果をより高める飲み方

昨年あたりからにわかに注目され始めた飲む日焼け止め。

もうご存知ですか?

ニュートロックスサンという新成分が、美肌の敵である紫外線から肌を守ってくれるというサプリメントです。

ニュートロックスサンはシトラス果実とローズマリーの葉から抽出されるポリフェノール成分を独自の配合で調合したもので、細胞の中と外で活性酸素を除去することができる画期的な成分。

この注目成分が配合された飲む日焼け止めサプリの中でも話題なのが、「雪肌ドロップ」です。

雪肌ドロップには日焼け止め成分だけではなくコラーゲンなどの美肌成分も配合されていますから、このサプリだけでUVケアと美肌ケアのふたつを同時にできてしまうというメリットが女性の心をがっちりと掴んでいるんですね。

雪肌ドロップは、紫外線を浴びることによって発生する活性酸素に働きかけて光老化を緩和してくれますし、システイン含有酵母が肝機能を改善してくれますので肌代謝のアップも期待できます。

さらに、コラーゲンペプチドやアセチルグルコサミンがヒアルロン酸の減少を抑制しますから、美肌キープにももってこいなんですね。

雪肌ドロップを飲むだけで、なんと約56%の紫外線をカットしてくれます。

最近は、紫外線も強くなっていますのでSPF50といった強力な日焼け止めに頼りがちです。

数値が大きいものは効果も高いのですが、数値が大きければ大きいほど肌への負担も大きくなります。

また、効果の高い日焼け止めは専用のリムーバーが必要で、このようなリムーバーを使うことでさらにお肌に負担をかけ、どんどん乾燥気味になってしまうのです。

肌に十分な潤いがないと肌バリア機能は低下しますし、シワの原因にもなります。

ですから、できれば日焼け止めはSPF20〜30ほどのものを使用して、マメに塗りなおすことがUV対策のポイントなのです。

しかし、塗り直す時間がなかったり汗で流れてしまったり、デコルテなどに塗っていなかったりと、色々落とし穴があります。

ですから、そのような落とし穴を埋めるためにも、ぜひとも雪肌ドロップで、UV対策を万全にしておくことがおすすめなのです。

そして、雪肌ドロップの紫外線カット効果を高める飲み方もありますから、ここでご紹介しておきますね。

まず、1日2粒が目安ですが、飲んで30分後くらいから紫外線対策になりますので、出掛ける時間から逆算して飲むようにするといいですよ。

そして4時間から6時間くらいUV効果が持続します。

また、特に紫外線が強い場所に行く予定、例えば海のレジャーなどの予定がすでにある場合は、その2週間前から1日2錠飲むようにし、当日も含めてそのあとも2週間くらいは毎日2錠飲むようにしましょう。

7月から10月くらいまでの焼きたくない期間は、屋外に出ないことがあったとしても毎日飲むのが、雪肌ドロップのより高い効果を引き出すポイントとなります。

継続することによって高い効果を期待でき、さらにお肌の修復もサポートしてくれます。
雪肌ドロップの口コミと飲む日焼け止めサプリメントは本当?

飲む日焼け止めの「雪肌ドロップ」ですが、100%の紫外線をブロックできるわけではありませんので、お肌に優しいタイプの日焼け止めクリームと併用して、今年の夏の美白ケアを完璧にしてくださいね。
公式サイト↓

u