UVケアのニュートロックスサンはニキビや美白ケアにも良いサプリなの?

最近「飲む日焼け止め」というものが存在することを知りました。

日焼け止めと言うと、塗るタイプが当たり前と思っていましたが、サプリメントのようなもので、飲んで紫外線をカットするというもののようです。

飲むタイプでしたら、塗り直す手間も省けますし、塗りむらができて、部分的に日焼けしてしまうという心配も不要ですね。

どうやら私の周りにも既に取り入れている人が何人かいて、私は時代に乗り遅れてしまったと焦っています。

この既に飲む日焼け止めを取り入れている友人は、みんな肌がとてもキレイで、さすが最新のものを取り入れる人は、普段のお手入れもきちんとしているのだなあと思って、どんなお手入れをしているのか聞いてみると、その秘密は「飲む日焼け止め」にあると言うのです。

飲む日焼け止めを取り入れることで、美肌にもなれるのならば、私も取り入れてみたい!と思い、詳しく調べてみることにしました。

美肌になれる飲む日焼け止めに配合されている成分の秘密は「ニュートロックスサン」というシトラスの果実とローズマリーの葉をもとに作られる成分にありました。

ポリフェノールの一種で紫外線の強いスペインで開発されたと言われています。

臨床試験などの結果によると、ニュートロックスサンを摂取し続けることで、紫外線の影響を6割から7割ほど抑えられることがわかっています。

シトラスは、水溶性抗酸化物質を持っており、ローズマリーは、脂溶性抗酸化物質と抗炎症物質を持っています。

果実をそのまま食べたり、ハーブティーなどで摂ることもできますので、ニュートロックスサンとしてではなく、それぞれ食べたり飲んだりするのも良いですよ。

しかし食べたり飲んだりするだけではUVケアに使えるほどの量を摂取することは不可能です。

そこでニュートロックスサンサプリが便利です。

サプリなら、肌質問わず取り入れられるので便利です。

また先ほども少しお話しましたが、塗り忘れの心配もありませんし、全身に塗る必要もありません。

塗り直す手間も不要です。

ニュートロックスサンは、UVケアだけでなく、既に発生しているシミにも良いですし、美白が期待できて、抗炎症作用でニキビにも良いです。

飲む日焼け止めが、シミやニキビにも良いことがわかり、早速購入を検討していますが、ニュートロックスサンが配合されているサプリメントは、たくさん種類があり迷ってしまいます。

しかし「インナーパラソル16200」が良いことがわかりました。

インナーパラソル16200は、1日分2粒にニュートロックスサンが1日の推奨量である250mg入っているからです。

他にもビタミンCやパインセラというフルーツセラミドが含まれていますし、コプリーノという美白と抗炎症作用を兼ね備えた素材も配合されています。

でも、まずは気軽に試してみたいと思われる方も多いと思いますし、私もそのひとりですが、公式サイトの定期コースから購入すると初回は990円でお試しができるので、お得にお試しができて嬉しいですね。

インナーパラソル16200 for UVの口コミ評価!飲む日焼け止めの噂は本当?

日焼け予防にも、シミにもニキビにも、インナーパラソル16200オススメです。

公式サイト↓

rs