雪肌ドロップは、日焼けだけでなくスマホ焼けにも効果が期待できる?

あなたはスマホ焼けという言葉をご存知でしょうか?

聞き慣れない方も多いかもしれませんが、スマホやパソコンから多く発生しているブルーライト。

最近ではこのブルーライトが目に良くないと言うこともあり、ブルーライトをカットするメガネなども発売されています。

しかし、ブルーライトの悪影響は目だけでは終わりません。

ブルーライトは紫外線に強い光を発生していることから、第3の紫外線とまで言われており、私たちの肌にも大きなダメージを与えています。

紫外線と同じく、ブルーライトにはメラニンを生成促進する効果が見られることから、シミやそばかすに対して美容業界では大きく懸念されています。

某大手メーカーは、いち早くこのブルーライトのメラニン生成効果に着目し、ブルーライトから肌を守る化粧品を開発しています。

そんなブルーライトによるスマホ焼けにも、飲む日焼け止めとして大注目を集めている雪肌ドロップは効果を発揮してくれるのでしょうか。

雪肌ドロップは、新成分であるニュートロックスサンを採用しています。
雪肌ドロップの口コミと飲む日焼け止めサプリメントは本当?
ニュートロックスサンとは、

肌にダメージを与える活性酸素を捕まえて抑える効果が高い水溶性抗酸化パワー

劣化した細胞が酸化を促す成分を作ることをブロックしてくれる脂溶性抗酸化パワー。

劣化した細胞の炎症やダメージを抑えることができる抗炎症パワー

これら3つのパワーの絶妙なバランスにより、紫外線ダメージを約56%もブロックすることを実現しています。

そのため、ブルーライトによるメラニン生成にも抑制する効果が期待されていますので、まだお試しでない方はぜひ取り入れてみてください!
公式サイト↓