シミほくろを増やさない生活ってどうするの?

私は最近シミが気になってきた34歳…。

若い頃は活発で、ビーチバレーをしていたせいでしょうか。

15年も前は適当に日焼け止めを塗って「まぁ大丈夫か!」なんて思っていた自分に喝を入れてやりたい…。

今ではこれ以上シミを増やさない努力と、少なくするための努力に励む日々…。

昔はヘッチャラだった紫外線が何よりの敵!と、いまさら思い直しています。

日焼け止め、日傘、サングラス…完全防備して、これ以上のシミを増やさないように身を守ることをしてみました。

何か他にもないのか?と、私なりにイロイロ考えたり、綺麗なママ友に聞いてみたりしました。

そもそも、紫外線を浴びるということはターンオーバーを早めるらしく、若い頃のむちゃにお叱りをママ友から受けたりしました。

私の完全防備なんて普通のことだよ~なんて、言われました。

ここで初めてシミについて無知な私は知りました。

シミは勝手にできるんじゃなくて、作らないようにすることができる!ということ。

そして、消えるものなんだ!と。

というわけで、お手軽に始められそうなものから頑張ってみようと思いました。

シミのピンポイントに貼るシールや、美白の定番ビタミンはもちろんたっぷり。

それに意外と効果がありそうなブラックコーヒー。

美白効果の高そうな化粧品なんかも取り入れてみようとしました。

しかし、もともとフルーツ大好きだし、コーヒーは割と毎日飲むし、日常のスキンケアも全然生活変わってないし、今までと何も変わらないことに気が付きました。

こんな程度で大丈夫なの?と、ヤキモキ。

そんな報告を7つ上のママ友に言うと、教えてくれたのが「ロスミンローヤル」という第3類医薬品(女性用保健薬)でした。

今意識していることに、プラスこの「ロスミンローヤル」を飲むと、シミも薄くなるし、肌荒れもしにくくなるよ!と教えてもらいました。

子育てや仕事でストレスを感じやすい年齢でもあるし、思うほど自分の時間がないなら続けやすい方がいいよ、とアドバイスももらいました。

7つ上には当然見えないくらい透明感のあるお肌の持ち主さんからのおススメの「ロスミンローヤル」は女性にとって魅力的な効果、効能がたっぷりでした。

生薬成分が9種類も入っていて、紫外線から守ってくれるだけではなくて、血液の流れも改善してくれるんです。

まだスタートして間もないですが、シミはうっすら薄くなったくらいかな?ですが、血の巡りは良くなったのか、顔色が良い日が続いています。

これから紫外線が増える中、外からの守るだけでなく今年は思い切って内側からもケアしながら夏を乗り越えてみたいです。

あなたも一緒にいかがですか?

ロスミンローヤルの美白効果と口コミ

rU