メイミーホワイト60は効かないって本当?効果を出すコツは?

透明でクリアなお肌は永遠の憧れですよね。

そんな理想とはうらはらに年齢とともにお肌の悩みは増えるばかり……。

くすみにシミ、毛穴の黒ずみなど、お肌のトーンがどんどんくすんでいき、心まで暗くなってしまいます。

そこで今、ネットを中心に話題になっているパックがあるのをご存知でしょうか。

それがメイミーホワイト60です。

今回は、これまでのパックと洗浄の概念を覆したメイミーホワイトの効果をみていくとともに、効果がないという口コミも含めて効果を出すコツを伝授したいと思います。

メイミーホワイトは、たった60秒間顔に乗せて洗い流すだけというシンプルな方法で顔の明るさを取り戻すことが期待できるパックです。

まず、顔がくすんでしまう原因にはさまざまな原因が挙げられます。

あなたのくすみの原因は何でしょうか。

・メラニン

・血行不良

・油やけ

・汚れ

まず、紫外線によるメラニンくすみは顔をくすませる大きな原因の一つです。

紫外線を浴びるとお肌にはメラニンが生成され、お肌を守ろうとする防御機能が働きます。

外的ダメージなどと同様に、紫外線によるダメージで生成された大量のメラニンはうまくお肌から排出されることなく蓄積してしまい、黒ずみの原因となってしまいます。

そして、血行不良もお肌のトーンを落とします、

体が冷えたり、過度なダイエット、乾燥などからお肌に十分な栄養や血液が行き渡らないとお肌の色は悪くなってしまいます。

そして油焼けは、古い化粧品を使うことによって起こる色素沈着や、化粧品に含まれる油の酸化によってお肌が黒ずむことです。

時間が経ってしまった化粧品などはお肌にとってダメージとなり、綺麗にするはずの化粧品がその効き目を果たさならくなってしまいますので、なるべく使用は控えましょう。

そして最後が汚れです。

とくに毎日お化粧をしているという方は、しっかりと汚れを落とせていない可能性があります。

最近では、12時間落ちない、水にも汗にも皮脂にも強いなど耐久性をアピールする化粧品が多い一方で、その分落ちにくいというデメリットもあります。

よく洗っているつもりでも、毛穴にしっかり入り込んだ化粧品や皮脂は意外とお肌に残っっているものなのです。

メイミーホワイト60はそんな汚れを落とす力が高い美白パックです。

その効果の高さは医学専門雑誌で立証されたほど、信頼のおける化粧品です。

中に含まれているのは、速攻型の美白成分と汚れ吸着成分。

そして、美肌や保湿にも嬉しい、プラセンタエキス、ビタミンC誘導体、ヒアルロン酸ナトリウム、アルブチン、ヒナギク花エキス、ユキノシタエキス、オウゴンエキス、甘草抽出草、ベニバナ、茶エキス、クララエキス、桑エキスといった美容成分、植物成分も配合しています。

顔だけでなく体の黒ずみが気になる部分にも使えるのが嬉しいですよね。

そんなメイミーホワイト60ですが、効果がないという口コミもみられます。

・即効性が感じられない

・黒いまま

・美白にならない

お肌にはターンオーバーといわれるお肌が生まれ変わるサイクルがあります。

たしかにメイミーホワイト60には、即効性の高さを感じられる方もいる一方、とくに日焼けの強い方や元からお肌のトーンが暗めの方は、継続して続けることがポイントです。

お肌が生まれ変わる周期は平均28日ほどといわれておりますので、1ヶ月は根気強く続けてみることをおすすめします。

また、いくらメイミーホワイトで美白がゲットできると思っても、日頃の紫外線対策は欠かせません。

夏場だけでなく春夏秋冬1年をとおして紫外線はわたしたちに降り注いています。

紫外線対策は忘れないようにしましょう。
メイミーホワイト60の口コミ効果!他の美白クリームとの違いは?

お肌のくすみやトーンの暗さに悩んでいるあなた。

メイミーホワイト60で1分間美白を体験してみてはいかがでしょうか。

公式サイト↓
メイミーホワイト

us