口の端の黒ずみをどうにかしたい!原因と対策を教えて!

口の端の黒ずみをどうにかしたい!原因と対策を教えて!

口の端の黒ずみはメラニン色素が原因で色素沈着してしまいます。

口周りは皮膚が薄いので、紫外線や乾燥、産毛の自己処理の摩擦に弱く、ダメージを受けやすい場所です。

乾燥した状態のままでいると、ターンオーバーが正常に働かず、メラニン色素と垢が皮膚の外へ排出されなくなってしまい、そのまま色素沈着となり、黒ずんでしまうのです。

その状態で日焼けしてしまうと更に黒くなってしまいます。

紫外線の弱い時期でも必ず日焼け止めを塗るようにしましょう。

カミソリなどで産毛を剃る行為も皮膚への負担をかけてしまうので、皮膚科や脱毛サロンなどで処理する事をおすすめします。

では、どうしたら色素沈着を解消し、元のお肌へ戻す事ができるのか紹介します。

まずはターンオーバーを正常にする事です。

20代は28日、30代は40日、40代は55日と、どんどん周期が長くなっていきます。

メラニン色素は、表皮であれば、ターンオーバーと共に剥がれ落ちるのですが、真皮まで到達すると、5~6年かかってやっと剥がれ落ちるというのです。

かなりの月日を要してしまいますので、奥深い所まで行く前にケアしなくてはなりません。

ターンオーバーを正常にする為には保湿して有効な成分を肌へと与える事です。

古い角質を取り除き、新しい肌へと導く事が大事なのです。

肌の奥まできちんと保湿するという事が重要です。

黒ずんでしまった皮膚にはビタミンCが効果的です。

ビタミンCは肌のくすみや美白に効果的です。

ビタミンCを配合したスキンケア用品を選んでみましょう。

スキンケアだけでなく、食生活も見直さなくてはいけません。

ビタミンCを多く含む野菜や果物を摂りましょう。

赤ピーマン、黄ピーマン、ゆず、アセロラ、レモン、みかん、キウイ、いちごなどを食べましょう。

ビタミンCは抗酸化作用が高く、コラーゲンの生成にも役立ちますのでお肌にとても良いビタミンです。

食生活の改善とビタミンCの配合されているスキンケアの組み合わせで継続的に続ける事によって改善されると思います。

ビタミンC配合のスキンケアをいろいろ試してみて一番良かったのがビタミンCの美容パウダーの「ビタブリットCフェイス」です。

純粋なビタミンCが12時間、継続的に浸透するパウダーです。
ビタミンC12時間パック「ビタブリッドCフェイス」の効果と口コミ

1日に朝と夜2回、パウダーを水や化粧水などに混ぜて溶かし塗るだけで24時間ずっとビタミンCが働き続けるのです。

ビタブリットCフェイスは先進のバイオテクノロジーでビタミンCをミネラルで挟んだものなので肌の奥へ長時間、継続的にビタミンCが浸透するのです。

小さな小瓶に入っていますので持ち運びにも便利ですし、気になった時に塗ることもできます。

黒ずみやシミを美白するだけでなく、小じわもケアできたり、にきびケアにもいいです。

ビタブリットCフェイスは、ものすごく良いので、ぜひ、お試ししてみてください。

公式サイト↓

us

関連記事: