かさぶたの跡が黒い!美白する方法はある?

黒いシミのようになってしまった皮膚はかさぶたになって、皮膚の組織が一度壊れてしまったうえで治癒したものです。

なので皮膚表面が変化してしまっているので、数年は元には戻りません。

メラニン色素の沈着が起こって黒くなってしまっているのです。

いわゆるシミです。

シミを消したい時の効果的な対策としては、スキンケア、食べ物、薬など色々な方法があります。

まずは肌の状態を良くする為に保湿をしてください。

状態が悪いまま、シミを消そうとしても、土台となる肌をベストにしておかないと意味がないのです。

そして、紫外線対策もしっかりと行ってください。

季節を問わず一年中、日焼け止めを塗ります。

美白効果のあるビタミンC誘導体の化粧品を使用することもよいですね。

◆ただ現在、もっと美白効果があるのは、ビタブリッドCフェイスです。

純粋なビタミンCが12時間持続して吸収されると口コミでも人気の美容パウダーだからです。
シミ・シワ改善で話題のビタブリッドCフェイスの効果とは?

他ではプラセンタの入った化粧品も良いです。

シミを薄くしてくれます。

◆私が使ってよかったのは、水溶性プラセンタ入りのニキビ痕ケア化粧水のリプロスキンです。

気長に使うと凸凹や黒ずみが薄くなってすべすべになるからです。

シミは体の内側からも改善できます。

速効性はありませんが、続ける事によって肌のターンオーバーを早めてくれます。
リプロスキンの口コミ!ニキビ痕美白効果

そして美白の定番のビタミンCをこまめに摂取することが大事です。

メラニンの生成を抑制してくれます。

レモン、いちご、キウイフルーツ、赤ピーマンなどに多く含まれています。

もしも、食べ物から摂取するのが難しい場合はサプリメントや医薬品で補うとよいでしょう。

マルチビタミンなど沢山のビタミン成分が入っているものであれば尚良いです。

◆ビタミン成分だけでなく生薬も含んでいて美白だけでなく抗シワ効果もあるのが「ロスミンローヤル」です。

私も飲んでいますが、疲れ回復にもいいですし女性のための医薬品だと実感します。

気長に飲むのが改善のコツです。
美白医薬品ロスミンローヤルで飲む美白!シミとシワ改善効果

そして肌が丈夫ならピーリングもよいです。

古い角質を落としシミの排出を促してくれて、化粧品の浸透もよくしてくれます。

先程紹介しましたビタミンCとピーリングを一緒に使う事で速効性はありませんが効果は高まります。

ピーリングは肌への刺激が強いので週に1度くらいがちょうど良いです。

あとは、皮膚科で処方されるハイドロキノンを使用してみても良いでしょう。

市販でも売っていますが、強いお薬でもあるので、肌に合わない場合もありますので、きちんと診てもらった方が良いでしょう。

最も効果が高いのは、美容皮膚科での治療です。

特殊なレーザーを当てることでシミの組織を壊します。

何日か後に、かさぶたになり剥がれ落ちて改善される仕組みです。

ただ一度カウンセリングを受けてみてからにしましょう。

効果は高いですが、治療費用もかかってしまいます。

なので、まずは、自分でできるホームケアで頑張ってみてからでも遅くはありません。

かさぶたはどうしても剥がしたくなりますよね?

その後に後悔してしまったり。

私自身もかさぶたの跡が黒くなっていたことがあります。

しかし気長にケアすることでいつの間にか薄くなっていたという経験があったので諦めずに継続していきましょうね。

us