飲む日焼け止めインナーパラソル16200は効果なし?使い方にコツがある?

「飲むだけで日焼けを予防する」という、なんとも夢のような謳い文句の商品・インナーパラソル16200。

特に敏感肌の方や、飲み忘れが心配な方に変化を感じていただける商品として、ジワジワ知名度が上がってきています。

「飲むだけなんて・・・あんまり効果がないのでは?」と思う人も中にはいるのではないでしょうか。

今回は気になるインナーパラソル16200の効果的な使い方を利用者の生の声を交えつつ紹介していきます。

【インナーパラソル16200利用者の実際のレビュー】

“飲み始めてから半年が経ちます。シミが全然できません”

という声や、

“毎日飲み続けていますが紫外線対策がとれています”

など、確かな効果を感じられている人もいれば、

“飲み始めて間もないからでしょうか、あまり変化が分かりません”という正直な感想もありました。

うまく日焼け対策ができている方に共通していたのは、「続ける」ということです。

サプリメントは薬のように即効性が得られるものではありません。

地道に継続して飲むことが、体の変化を感じられる第一歩に繋がっていきます。

口コミでも評価が高いようです。
インナーパラソル16200の口コミ評価や噂

【より効果を感じるための飲み方】

サプリメントには処方箋はなく、何粒飲むなどの規定も設けられていません。

紫外線対策を取るために飲むものですから、その日によって飲むべき量も変わってきます。

例えば、ちょっとした買い物に出かけるのであれば2粒飲んでから出かけたり、海水浴場で水着姿になるのなら多めの6粒を飲むなど、時と場合に合わせて飲みましょう。

継続して飲むことはもちろんなのですが、サプリメントを飲む時間帯もなるべく統一させる必要があります。

一つは飲み忘れを阻止するため、そしてもう一つはサプリメントを飲むことを習慣づけるためです。

また、より日焼け対策を確かなものにするため日差しの強くなる季節の前から飲み続けるのも手だと思います。

春の陽気な日差しから気にかけて、紫外線本番の夏に間に合うように飲むというパターンも効率よく飲むことが出来ていい方法です。

食前・食後に分けて飲むのもいいでしょう。

その場合、30分以内に飲むことでサプリメントの成分が体に作用していきます。

紫外線対策としてだけでなく、美しい肌をキープする働きのあるサプリメントですので外に出ない場合も飲むようにしていきましょう。

【続けていくことで確かな効果を】

サプリメントは継続するのがポイントです。

インナーパラソル16200はお得な定期コースが人気を誇っています。

詳細は商品公式サイトよりご覧下さい!

⇩⇩お得なコースがある公式サイトはこちら

インナーパラソル16200 for UV

hUs