イビサクリームでデリケートゾーン(VIOライン)の黒ずみが解消する理由

デリケートゾーンの黒ずみの悩みは、なかなか人に相談できるものではありません。

でも、自分ひとりだけが悩んでいるということではないんです。

人には相談しづらい悩みということで、女性の多くはデリケートゾーンの黒ずみを気にしているんですよ。

そもそも、脇や乳首やデリケートゾーンはメラニン色素の活動が活発な部位です。

つまり、紫外線にあたらなくても衣服などの擦れなどによって刺激を受けると、すぐにメラニン色素の活動が始まってしまう場所ということです。

最近では、VIOライン(デリケートゾーン)の脱毛なども当たり前のようになりつつありますが、たとえば毛抜きなどでのムダ毛処理もかなりの肌ダメージとなりますし、フラッシュ脱毛によってもメラニン色素が反応してしまうため、より黒ずみやすくなっているかもしれませんね。

そんなデリケートゾーンの黒ずみも、お顔のスキンケアと一緒でお手入れ次第で薄く目立たなくすることは可能です。

そして、そのお助けアイテムとなるのが「薬用イビサクリーム」です。

イビサクリームには黒ずみを解消する有効成分を配合されていて、デリケートゾーンにも使える肌にやさしい美白クリームになっています。

美白成分としては、黒ずみを薄くする漂白効果を期待できるトラネキサム酸が使われています。

トラネキサム酸は、肝斑改善のための内服用のサプリなどでご存知の方もいるかもしれません。

このトラネキサム酸は、安全性も高く頑固な色素沈着にも効果を発揮してくれるということで、多くの美白化粧品にも使われるようになってきています。

この美白作用によって、悩みの黒ずみを解消していってくれるんです。

さらに、ニキビ用の化粧品などにも使用されている肌の炎症を沈める効果が強いグリチルリチン酸2Kも配合されています。

グリチルリチン酸2Kは肌荒れを防いで肌を整えてくれますので、薬用成分として化粧品のみならず多くの用途で使用されています。

このグリチルリチン酸2Kの炎症抑制作用によって、肌が炎症を起こして色素沈着を起こすことを防いでくれるんです。

衣服との摩擦も肌の状態によっては炎症を起こしかねませんので、それを未然に防いでくれますよ。

また、メラニン生成を抑える効果が高い植物成分を4種類と、厳選された8種類の潤い成分が配合されています。

肌のバリア機能を高めターンオーバーを正常に整えるには保湿がキーポイントとなりますので、これらの成分によってデリケートゾーンを理想的な状態へ保つことができますね。
イビサクリームの口コミとVIO黒ずみ改善効果
デリケートゾーンの黒ずみを一人で悩んでいる方は、ぜひ、この優れたイビサクリームをお試しください。

公式サイトはこちら↓