イビサクリームのビキニライン黒ずみ改善効果は、本当?

海やプール、そして温泉などに行くことになると、ビキニラインの黒ずみをどうしよう!と慌ててしまいませんか?

ビキニラインが黒ずんでしまうのは、下着やピッタリとした服との摩擦であったりセルフ脱毛の刺激などが原因となります。

また、入浴時に使うボディソープを落とし切れていなかったり、汗で蒸れたりなどといったことも関わってきますし、不規則な生活やホルモンバランスの乱れ、年齢によるターンオーバーの乱れも黒ずみの原因となります。

肌の黒ずみとは色素沈着のことですが、色素沈着が起こるのは肌を守るためです。

肌に摩擦や刺激が加わると、体の防御反応としてメラニンを生成します。

さらに肌のターンオーバーを遅らせて皮膚を厚くすることで、肌を守ろうとするのです。

その結果、黒ずみとなって現れてきます。

摩擦による黒ずみはシミが深い部分にできて色素が定着したもので、ケアをしてもなかなか改善せず、改善にとても時間がかかります。

また、ターンオーバーが遅れて角質が厚くなることで肌にくすみも生じてきますから、シミとくすみのダブルの黒ずみというわけなんですね

ですから、黒ずみやすいビキニラインは、日頃から肌ダメージを与えないように注意しておくことがとても大切なのです。

ビキニラインの皮膚はとてもデリケートなのですが、黒ずみができてしまっても改善する方法はありますよ。

その改善アイテムとは、口コミでも評判の高い「イビサクリーム」です。

イビサクリームは無添加なのでデリケートゾーンでも安心して使用できるように作られていますし、美白有効成分であるトラネキサム酸や肌を整えてくれるグリチルリチン酸2Kという医薬部外品による確かな効果を期待することもできます。

植物由来成分配合で肌にやさしいため、ビキニライン以外の他の体の黒ずみ(乳首、脇、膝、くるぶしなど)にも安心て使えますので、とても便利ですよ。

黒ずみの程度や範囲にもよりますが、多くの人が気にならなくなるほどまでに解消できているようです。

とはいえ、1度や2度塗ったくらいでは効果は実感できませんよ。

最初に書いたように、黒ずみは深い部分にシミができて厚くなった角質のくすみも加わっていますから、イビサクリームの力を借りながら何度か肌のターンオーバーを繰り返して徐々に薄く目立たなくしていかなくてはなりません。

気長に継続することで効果実感につながりますので、すぐに諦めてしまわずに楽しみながらお手入れを続けましょう。
イビサクリームの口コミとVIO黒ずみ改善効果

イビサクリームは、黒ずみ改善だけでなく黒ずみ予防にも効果的なので、黒ずんでから慌てなくて済むように予防ケアにも活用してくださいね。

公式サイト↓