HANAオーガニックUVミルクはBBクリーム的存在?

美肌ケアやアンチエイジングには紫外線対策はもはや常識となっていますよね。

1年中気の抜けないUVケアには、やっぱりなるべく肌に負担のかからない日焼け止めを使いたいものです。

そして、1年中毎日基本のスキンケアに日焼け止めにお化粧に…となると、たった1ステップの日焼け止めを塗る手間もわずらわしさを感じてしまいます。

そこで、HANAオーガニックのウェアルーUVミルクの登場です。

ウェアルーUVミルクは100%オーガニック処方で肌ストレス0、そして日焼け止めなのに化粧下地にもファンデーションにもなってしまうBBクリーム的存在のスグレモノなのです。

ウェアルーUVミルクには美容成分が豊富に含まれており、なんとその85%が美容液成分からできています。

さらにそのオーガニック比率は98.5%となっています。

85%が美容成分で残りの15%がUV成分となっていて、使うたびに再生力の高い美肌へと導いてくれるんですよ。

そして、光をコントロールすることで毛穴や色ムラを調整し、光り輝くクリアな肌を演出することが可能なので、ファンデーションいらず、というわけです。
HANAオーガニックUVミルクでファンデーション不要

日焼け止めはもちろん、美容液、化粧下地、ファンデーションが1本で済む、いわばオールインワンのベースメイク商品であり、その魅力が人気を集めているのです。

美容液効果で、肌の乾燥からくる「くすみ」とも無縁になり、朝つけただけで夕方までつけたてのようなバラ色肌が持続します。

最近流行の「すっぴんメイク」も、ウェアルーUVミルクなら即効完成です。

ファンデーションによる陶器のような作られた肌ではなく、頬ずりしたくなるようなナチュラル感を、手間をかけずに簡単に演出できるので、女子力もUPですね。

朝の忙しい時のお化粧タイムの時短にもつながりますし、何よりも夕方まで塗りたてのような美しいバラ色肌が持続するのは魅力的です。

シミやくすみ、顔の色ムラ、顔色の悪さ、目立つ毛穴なども、光をコントロールして調節してくれますので、ファンデーションで塗り固めなくても大丈夫です。

でも、ファンデーションがないとちょっと心配という場合は、HANAオーガニックのウエアルーUVミルクを化粧下地として使ってくださいね。

毎日使うことでたっぷり含まれている美容成分が肌本来の健康を取り戻して、気付いたらファンデーションいらずの肌になっていたということになるかも!?です。

ただの日焼け止めではないスグレモノのウェアルーUVミルクを、ぜひ毎日のスキンケア&メイクに活用してください。
公式サイト→もうファンデーションはいらない。HANAオーガニックのウェアルーUV

hanauvmilk