HANAオーガニックUVミルクがあれば、ファンデーション不要と評価が高いです。

HANAオーガニックUVミルクのウェアルーUVは、ノーファンデーションでも透明感のあるツヤ肌でいられると人気です。

ファンデーションなしなんて毛穴の開きやシミが目立って無理、と引いてしまう人も多いかもしれませんが、ちょっと待ってください。

ファンデーションを塗っていても、課題は色々と残っていませんか?

たとえば、小じわにファンデーションが入り込み筋になったり、時間が経つと毛穴落ちして見苦しくなったり、顔色に合うファンデーションが見つからずにかえって血色悪く見えていたり…。

また、肌の乾燥も気になりませんか?

ファンデーションを塗っていても、残されている課題というものは結構あるものです。

シミやくすみをカバーして肌の明るさを演出するつもりが、なかなか思い通りにならないというのが現実なのです。

しかし、HANAオーガニックUVミルクのウェアルーUVはそれらのマイナス要素をなんなくクリア—してくれるのです。
もうファンデーションはいらない。HANAオーガニックのウェアルーUV

UVミルクなのに透明感のある薔薇色肌に演出してくれますし、気になっているシミやくすみもカバー、もちろんファンデーションのようにヨレなども気にしなくて大丈夫です。

なぜ、そんなことができるのかといいますと、ウェアルーUVには光をコントロールする特殊なミネラルが配合されているからです。

ひと昔前は気になる部分は上から塗り重ねて隠してしまおうとしていましたが、現在では気になる部分を隠すのではなく光で飛ばして視覚的に美しく見せる、という手法が主流になってきています。

光をコントロールするので、毛穴や色ムラを調整し、光り輝くクリアな肌を演出することが可能、というわけです。

それでも、いきなりノーファンデになるには勇気がいる、という場合もあります。

そのような時は、ウェアルーUVを下地として使用しましょう。

ウェアルーUVがファンデーションと肌との間のヴェールとして機能するので、肌負担は減らせますし、肌の色もワントーンアップします。

また、ウェアルーUVはその85%が美容成分なので、使うごとに肌自体の潤いや透明感を取り戻していきます。

UV効果もSPF25ありますし、紫外線吸収剤や合成ポリマー、タール色素、石油由来成分、ナノ化原料は一切使用していません。

さらに植物中のオーガニック比率が98.5%のオーガニック処方になっているので、敏感肌の人でも安心して使えます。

白浮きもなく、つけていても素肌でいるような軽い使用感で、一度使うと手放せなくなるという人もたくさんいますよ。

今はノーファンデを躊躇していても、ウェアルーUVは使うごとに肌自体の潤いや透明感を取り戻していきますので、いつの間にかノーファンデでも平気になっているかもしれません。
もうファンデーションはいらない。HANAオーガニックのウェアルーUV

hanauvmilk

*関連サイト*
HANAオーガニックUVミルクでファンデいらず!