ビューティフルスキン ミネラルファンデーショントライアルキットで効果的な使い方はある?

あなたはもう、ビューティフルスキンミネラルファンデーションを使ったことがありますか?

ミネラルファンデーションブームが去っても今なお、お肌への優しさからコスメ界の一角を占めるミネラルファンデ。

ビューティフルスキンミネラルファンデーションはただ優しいだけでなく、日本全国300の美容皮膚科でも取り扱われるなどその効果の高さにも注目が集まっています。

そこで今回は、ビューティフルスキンミネラルファンデーションの効果の高さと、効果的な使い方を徹底的にお教えしたいと思います。

普段のスキンケアは、オーガニック製品や、無添加の物を選ぶようになったという方でも、意外と見落とされがちなのがお化粧品です。

どうせ落とすし…と侮っている方は危険です。

化粧水や乳液などの基礎化粧品よりも、メイク用の化粧品には多くの添加物が含まれているからです。

なかでも多く含まれているのが、鉱物油や合成ポリマー、合成界面活性剤、防腐剤、タール色素などです。

これらには、質感を良くしたり、クリーム状にして触感を良くしたり、商品として長持ちさせるなどのメリットがある一方で、毛穴が広がったり、毛穴に残りやすかったり、アレルギーの原因を引き起こします。

また、これらが含まれている化粧品は崩れにくい反面、肌に残りやすいため落とす際に強力なクレンジングや力がかかってしまい、さらなるダメージを及ぼします。

そこで、こうした添加物がいっさい含まれていないビューティフルスキンミネラルファンデーションならお肌に負担をかけることなく、肌本来の再生、補修といった作用を呼び覚ましてくれるのです。

そんなビューティフルスキンミネラルファンデーションですが、下地パウダーにファンデーション、フィニッシュパウダーがたっぷり約2週間分入ったトライアルキットが販売されています。

効果やテクスチャーを確認したい方にはとてもおすすめです。

さて、本題ですがビューティフルスキンミネラルファンデーションは効果のほどもお墨付き。

せっかくお肌に良いものを使うのですから、メイク効果も最大限に引き出したいですよね。

さっそく以下に効果的なビューティフルスキンミネラルファンデーションの遣い方をご説明します。

・基礎化粧品でお肌の状態を良くする…パウダーを付ける前に洗顔で顔に付着した汚れやほこりを落としましょう。

朝でしたら、水やぬるま湯などでの洗顔でも十分です。

化粧水や保湿剤を塗った後すぐにパウダーをつけるとヨレたりメイク用具の汚れにもつながりますので、しばらくなじんでからがおすすめです。

・下地パウダーをつける…まずは下地パウダーですが、パフでもブラシでも良いのですが、しっかりつけるにはパフの方がおすすめです。

パフに下地パウダーを含ませた後、よくもんで余分なパウダーを落としましょう。

・ファンデーションをつける…下地の後はファンデーションです。

ファンデも下地同様、ブラシでもパフでも構いません。

つけ方も同様に、パフかブラシによくもみこんだ後、何度かはたき、余分なパウダーをオフしてからお顔にのせましょう。

・フィニッシュパウダー…仕上げにフィニッシュパウダーをのせることで、肌のあらがしっかりと隠せて美肌効果もぐっと高まります。

下地、ファンデーションは顔全体につけてもOKですが、立体感を出すために、フィニッシュパウダーはブラシでTゾーンや鼻など部分的につけることがおすすめです。

お肌に優しいだけでなく、メイク効果も高いビューティフルスキンミネラルファンデーション。

お化粧の下のお肌をボロボロにするお化粧は本当に美しいと言えるのでしょうか。

あなたもビューティフルスキンミネラルファンデーションでメイクをしながら、素肌美人になってみませんか。
ビューティフルスキン ミネラルファンデーショントライアルキットの口コミとアトピーでも使えるのは本当?

us