ビタブリッドCフェイスとエクイタンスホワイトロジーWエッセンスの違いと併用できる?

あなたは美白ケアしてますか?

これからの時期は店頭にも美白商品が一気に並んできます。
夏は、1年で1番紫外線が強い季節で、どんなに日焼け止めを塗っても、帽子をかぶっていてもやはり肌はダメージを受けやすいのが実情です。

そこで、紫外線などによる肌ダメージを軽減してくれるのがビタミンCです。

ビタミンCは、とても壊れやすく肌への使用は不安定なため難しいとされてきました。

しかし、この常識を覆した商品が、韓国でも話題になっている世界特許技術で開発されたビタブリッドCフェイスです。

ビタブリッドCフェイスは、生ビタミンをパウダー化して特殊な技術により肌への使用を実現しました。
日ごろお使いの化粧水と混ぜて使用するだけで、顔全体にビタミンC効果を12時間持続できます。
ですから紫外線によるダメージをかなり軽減できます。
シミ・シワ改善で話題のビタブリッドCフェイスの効果とは?

そして、既に出来ているシミに高い効果を発揮するのが、サンスターから18年かけて誕生したエクイタンスホワイトロジーエッセンスWです。

この美容液は、サンスター独自の美白成分リノレックSが配合されており、しみの元を抑えて分解してくれるので、シミが気になる場所に毎日つけているだけで高い効果を発揮します。
エクイタンスホワイトロジーWエッセンスの口コミと美白効果

しかし、エクイタンスホワイトロジーエッセンスWはキャンペーン終了です。

ビタブリッドCフェイスは今も口コミで人気です。

これからの美白対策にも、ビタブリッドCフェイスを是非お試しください。

ビタブリッドCフェイス公式サイト↓