美白に良い方法には何がある?食べ物や生活習慣も関係ある?

全身美白したいという方は多いと思います。

日焼け後なかなか元の肌の色に戻らない方も多いと思います。

美白する為には様々な方法があります。

食べ物や生活習慣は勿論、深く関係があります。

身体の内側と外側からのどちらからのケアが必要になります。

内側からのケアはやはり、食べ物からの栄養で紫外線を防ぎ、シミやそばかす、くすみを防ぎます。
美白に必要な栄養素がいくつかありますのでご紹介します。

ビタミンCはシミやそばかすを作るメラニンの働きを抑制します。

いちご、キウイフルーツ、パプリカ、アセロラ、オレンジ、レモン、ゆず、グレープフルーツなどがあります。

ビタミンCは身体に溜めておく事ができないのでこまめに食べるようにしましょう。

柑橘類を食べた後に紫外線を浴びるとシミやそばかすの原因になるので、夜に食べるようにしましょう

セラミドは、紫外線から肌を守り、メラニンの生成を抑え、保湿作用もあります。

こんにゃく、大豆、牛乳に含まれています。

リコピンも抗酸化作用があり、肌の酸化を防ぎ美白します。

トマト、人参、柿、スイカを食べるようにしましょう。

L-システインは代謝を促し、メラニンを抑制し、メラニンを排出します

マグロ、鶏肉、牛肉、牛乳、納豆、豆腐を食べるようにしましょう。

ビタミンはターンオーバーを促進させて色素沈着を排出させます。

血液循環も良くします。

ナッツ類、アボカド、ほうれん草、かぼちゃが良いです。
βカロチンも抗酸化作用、肌の炎症を抑制します。

人参、しそ、ほうれん草、かぼちゃを食べるようにしましょう。

エラグ酸もメラニン色素の生成を抑えます。

ザクロ、いちご、ブルーベリー、アサイーを食べるようにしましょう。

外側からのケアはアルブチン、トラネキサム酸、プラセンタ、ビタミンC誘導体を配合している美白化粧品をしようしましょう。

また、日焼け止めをしっかり塗るようにしましょう。

週に1度ピーリングで角質ケアもすると良いと思います。

また、サプリメントを利用するのも良いかと思います。

私がおすすめするサプリメントをご紹介します。

「ホワイトピュア」です。
ホワイピュアの美白効果とその理由

肌への有効成分が複数配合されていて、身体の中から美白します。

飲んで効く第3類の医薬品です。

L-システインが240mg、ビタミンCが1000mg配合されています。

他にもビタミンB2、B6、ビタミンEが配合されています。

美白ケアの他にも歯茎や鼻からの出血予防や、肉体疲労時の栄養補給にもなりますのでおすすめです。

個人差はありますが1ヶ月ほどで薬効が期待できます

是非3ヶ月は続けてみて下さい。

美白は睡眠も大事ですのでしっかり寝るようにしましょうね。

ホワイピュア公式サイト↓
ホワイピュア

us