美白石鹸のおすすめとチェックポイントです。

「色白は七難隠す」なんて言葉を皆さんはご存知ですか?

これは、色が白い人は多少顔立ちが悪くても美しく見えるという意味合いがあります。

例えば、女優さんがインタビューなどをしている時によく利用される「女優ライト」

これは、白く透明感を出す効果があり、肌が美しく見えて、より美しさが強調されるようになっています。

このように、美白はとても大切なテーマとなっており、最近では若い女性も美白を心がける方が増えてきました。

美白化粧品は数多く発売されていますが、私がとてもオススメしたいのは、「二十年ほいっぷ」というくすみケアに最適な美白石鹸です。
二十年ほいっぷ 口コミ

これをおすすめする理由は、

・即効性が高い
・汚れがきちんと落ちるのにマイルドな使用感
・肌が乾燥しない

以上のような理由なのですが、二十年ほいっぷは、皮脂膜のくすみ・角質層のくすみ。
この2つのくすみを同時に解消してくれるから、美白に高い効果を発揮するのです。

そもそも皮脂膜のくすみとは、肌表面の汚れを指します。
そして、角質層のくすみとは、肌内部が乾燥することにより発生する角質層の厚みから透明感が損なわれることで起こります。

本来、この2つは同時に解消するのは難しいと言われておりましたが、二十年ほいっぷは、北海道の石鹸職人さんから「直火釜練り製法」を伝授してもらい完成した美白石鹸なのです。

くすみが抜けた肌は、自分でも驚く程別人です。

私も一番お気に入りの美白石鹸です。

顔だけでなく乳首やVIOラインや肘や膝など黒ずみやすい場所など全身美白にも使っています。

泡立ちがいいのもいいですよ。
くすみをなくす『二十年ほいっぷ』
是非、この機会に色白美人を目指してみませんか?
20nenhoipawa