シミ・そばかすを無かったことにする食事と生活

シミ・そばかすを無かったことにする食事と生活について

気になるシミやそばかすを何とかしたいとき、
まずは食事内容を見直しましょう。

シミやそばかすを薄くして消すために
積極的に摂りたい栄養素は、
ビタミンCとビタミンEです。

ビタミンCはメラニン色素の沈着を
防いで肌の潤いを保ち、
シミやそばかすを薄くする還元効果があります。

キウィやイチゴ、柿、トマト、かぶ、
キャベツ、小松菜、ブロッコリー、
ホウレンソウ、ジャガイモなどです。

ビタミンEは「若返りのビタミン」とも呼ばれ、
老化の原因となる過酸化脂質の生成を抑えてくれます。

また、メラニン色素の排出を助け、
女性ホルモンの分泌を促し、
血液循環を良くしてくれます。

アボカドやカボチャ、アーモンド、
オリーブオイルなどがおすすめです。

また、活性酸素の除去は美白には欠かせません。
抗酸化作用のあるリコピンを多く含むトマトを摂りましょう。

さらに、肌の弾力や潤いを保つコラーゲンも
意識して摂るようにすると効果的です。

皮膚の細胞を保護し、皮膚の傷ついた粘膜を
回復させる働きのあるビタミンA
(カボチャ、小松菜、菜の花、ニラ、ウナギ、レバーなど)や
肝機能を整えてメラニン色素の生成を抑える働きのある
Lシステイン(大豆、ブロッコリー、芽キャベツ、鶏肉など)も
頼もしい栄養素です。

色々と複雑なようですが、基本的には
旬の野菜や果物をまんべんなく食べるようにする、
と覚えておけばOKです。
yasai2-150x150

そして、シミ・そばかすを消すためには
肌のターンオーバーを正常にすることが大切なので、
食事のほかにも適度に運動をして新陳代謝をよくしたり、
しっかりと睡眠をとって肌を整えるなど、
規則正しい生活も心がけましょう。

スキンケアも無添加の化粧品を使うことで
肌荒れしにくくなるので肌の修復も
早くなってシミ、そばかすも改善しやすいです。

★私は美白効果もあるオラクル化粧品が一番お気に入りです。
無添加で保湿効果もあるのでハリとツヤがでます。
公式サイト→7品目を、たっぷり1週間分!【オラクル トライアルキット】

石けんも無添加の石けんを使うようにしましょう。
保存料も着色料も防腐剤も無添加
安心材料から出来ている美白に効果がある
くすみ専用洗顔石けんは二十年ほいっぷです。
レビュー記事→くすみ専用の洗顔石けんの二十年ほいっぷの体験
公式サイト→くすみ用洗顔石けん『二十年ほいっぷ』

関連記事: