飲む日焼け止めが今人気だけど、UVケアに最適なのはどれ?

飲む日焼け止めが今人気だけど、UVケアに最適なのはどれ?

皆さん日焼け対策は色々しているとは思いますが、飲むタイプの日焼け止めもあるって知っていましたか?

どうやらサプリメントで日焼け対策ができちゃうらしいです。

でも、飲んで日焼けしない?

なんだかピンときませんね。

サプリメントを飲んで日に焼けない体になる?!

なんて考えると、体の中で何が起こっているのか心配になってしまいます。

いったいどういった仕組みなのでしょうか。

〇日焼け止めのサプリメントってどういうこと?!

飲む日焼け止めサプリメントと言われているものは、実際には「飲むことによって日焼けの紫外線のダメージを抑える」サプリメントということのようです。

日にあたっても、日に焼けない体に改造されるわけでは無いんですね。

安心しました。

しかし、塗る日焼け止めだけでは効果が足りないのも真実なんですよ。

塗る日焼け止めは、2~3時間に1度は塗り直したほうが良いといわれていますね。

日差しが強いときや、長時間屋外にいるときなどでは効果が足りないんです。

その都度塗り治せる環境なら良いのですが、お仕事の最中にしょっちゅう日焼け止めを塗り直してたのでは叱られます。

そんなとき、飲む日焼け止めサプリメントを飲んでおけば、体の内側からも日焼け止め対策ができるということなのです。

〇外側から、内側からケアを。

直接皮膚に当たる紫外線は、塗る日焼け止めでブロック。

日焼けで受けてしまった紫外線ダメージは、飲む日焼け止めで体の中からブロック。

こうして体の内と外で日焼け対策をしていれば、憎っくき紫外線も防ぐことができますね。

ぜひ飲む日焼け止めを習慣にして、紫外線をダブルブロックしましょう。

〇今話題の日傘サプリ成分 ニュートロックスサン

飲む日焼け止めで話題なのは、ニュートロックスサンという成分です。

日差しの強いスペインで開発された、天然ポリフェノール成分です。

シトラス果実とローズマリーを独自似配合した成分で、紫外線によって発生する活性酸素を取り除いてくれる効果があります。

活性酸素はシミ・シワなどを作る原因となるもので、光老化とも関係が深いのです。

ニュートロックスサンは、日焼けしてしまったあとに飲んでも効果があり、飲み続けることでより効果が。高まること報告されています。

〇飲む日焼け止めの選び方

ニュートロックスサン配合のサプリメントはいろいろあると思いますが、効果的な一日の摂取量があります。

ニュートロックスサンの1日摂取量は250mg以上です。

この摂取量の基準を満たしているサプリメントには、可愛い傘のマークがついていますので、お見逃しなく。

〇飲む日焼け止めサプリ インナーパラソル

ニュートロックスサンを高配合している日焼け止めサプリメントをご紹介しましょう。

海外セレブも愛用者続出。

2017年もモンドセレクションも受賞した「インナーパラソル16200」です。

インナーパラソル16200は、ニュートロックスサンをなんと7500mgも高配合。

1日2~6粒飲むだけでできる日焼け対策です。

今なら可愛いピルケースのプレゼントキャンペーンもやってます。

インナーパラソル16200で飲む日焼け対策。

あなたもはじめてみませんか?

インナーパラソル16200 for UVの口コミ評価!飲む日焼け止めの噂は本当?

hU

関連記事: