年齢肌でシミができる仕組みと美白法

年齢を重ねると気になってくるのがシミですよね。

でも、シミができるのは仕方がないと諦めず、加齢によってどうしてシミができるのかを知り、美白してシミを改善する方法をぜひ実践してみましょう。

シミができる仕組みは、ターンオーバーの遅れ、肌の乾燥、紫外線などが原因です。

年齢とともに肌の保湿力が低下し、乾燥しやすくなり、それが原因でターンオーバーが遅れるので、肌の生まれ変わりがうまくできず、古い角質やメラニンが肌にとどまります。

これがシミになります。

若い頃は日焼けしてもシミにならなかったのに、年齢を重ねるとシミが目立ってしまうのはこういう仕組みのせいなのです。

では、どのような対策をすれば良いのかというと、ターンオーバーの遅れと、乾燥、紫外線といったシミの原因になるものを取り除いていくことです。

まず、帽子をかぶったり日焼け止めをきちんと塗って紫外線対策をしましょう。

スキンケアではビタミンC誘導体配合のものを選ぶとメラニンの蓄積を抑えられ、シミの悪化を予防できますよ。

次に、乾燥対策は保湿ケアです。

乾いた地面に少し水を与えてもなかなかカラカラは改善させませんよね。

ですから保水力に優れたヒアルロン酸などが配合されたスキンケアを選びましょう。

さらに、ターンオーバーを促進するグロスファクター(成長因子)が配合されているスキンケアを選ぶのもおすすめです。

グロスファクターというとプラセンタエキスが有名ですが、最近はグロスファクターだけを抽出して配合しているスキンケア製品もあるのでチェックしてみるといいでしょう。

例えばシミもくすみも改善すると人気の美容液はビュールのハニードロップです。
3種のグロースファクターEGF,FGF,IGFを含みます。
日本初の蜂の子成分を含むので肌にハリとツヤが出るのが特徴です。
美白成分のプラセンタやフラーレンも含んでいます。

私も、今、毎日夜、洗顔後に化粧水の後使っていますが、少しずつシミが薄くなっています^^
ビュールハニードロップの口コミと効果

年齢肌解消でシミやそばかすが薄くなってツヤが出る!と評価も高いです。
詳しくは→ハニードロップで年齢肌解消でシミも改善

関連記事: