黄肌から色白になるスキンケアはある?

黄肌から色白になるスキンケアはある?

人によって肌の色が異なりますが、大きく分けるとイエローベースとブルーベースの2つがあることをあなたはご存知ですか?

欧米人は比較的ブルーベースが多いのですが、日本人はイエローベースの方が多い特徴があります。

そのため、肌に透明感は演出しにくく、さらに欧米人ほど色が白くないのが特徴的ですが、黄肌から色白に導くためには毎日使うスキンケアがとても重要となってきます。

美白効果が高い成分として一般的に知名度が高いのは、

プラセンタ
アルブチン
ビタミンC誘導体

このような成分となっており、美白と書かれているスキンケアアイテムの多くには有効成分として使われています。

特にビタミンCの100効果のを安定化して化粧品に取り入れたビタミンC誘導体は、美白効果の代表とも言われている成分です。

しかし、ビタミンC誘導体は肌に負担をかけることなく浸透してくれる大きな特徴がある反面、生のビタミンCと比較してしまうとどうしても美白効果が衰えてしまうのが特徴的です。

そこで美白に効果的なスキンケアとしてお勧めしたいのが、世界の特許技術で純粋な生のビタミンCを肌に直接取り入れることができるビタブリッドCフェイスです。

ビタミンC12時間パック「ビタブリッドCフェイス」の効果と口コミ

ビタブリッドCフェイスは、美容関係者も絶賛する純粋ビタミンCが12時間も効果が持続する画期的なスキンケアアイテムとなっており、生ビタミンをパウダー化することにより高い効果を実感できます。

パウダーを水などに混ぜて寝るだけで12時間継続的に効果を発揮し、1日2回のお手入れにより
24時間ビタミンCの効果を持続させることも可能です。

ビタブリッドCフェイスは私もスキンケアアイテムとして取り入れてきましたが、いつも使っている化粧水に混ぜて使うことで、より美肌効果に優れたアイテムとして取り入れることが可能です。

最初は少し乾燥したような感覚に陥りますが、毎日使い続けていると次第に慣れていき、高い美白効果を実感できるようになります。

黄肌はくすみを発生させて、白く輝く透明感を損なってしまいがちですが、ビタブリッドCフェイスを日常的に使うことにより、イエローベースの肌がブルーベースよりの透明感あふれる肌色へと変化していくので、毎日使うのが楽しくなってくるのも大きな特徴だと思います。

さらに、美白効果の高いスキンケアとして注目したいのが洗顔です。

私たちは毎日クレンジングでメイクを落とし、さらに洗顔により蓄積された角質や老廃物をしっかりと取り除くことができますが、洗浄力が弱すぎると汚れを落としきることができず、逆に洗浄力が強すぎると必要な皮脂や潤いまで取り除いてしまうため、肌はくすみがちになっていきます。

そのため、より高い美白効果を実感するためには、不要な汚れはしっかりと取り除きながら、必要な潤いを保持してくれる洗顔を見つけ出すことにより、より早く美しく白い肌へと導いてくれます。

毎日使う洗顔とスキンケアアイテムを見直すだけで、白く輝く肌を手に入れるのも夢ではありません。

黄肌にお悩みの方はぜひ試してみてください。

公式サイト↓


us

関連記事: