薬用アクレケアでシミも美白できる?

薬用アクレケアでシミも美白できるでしょうか?

ニキビ跡の凸凹肌に有効だと言われている薬用アクレケアですが、この商品は、ニキビ跡だけではなく、ニキビの炎症の改善や予防にも効果があり、さらには美白効果も高いことで知られています。

では、薬用アクレケアでシミも改善できるのでしょうか。

今日は、薬用アクレケアの美白効果についてお話したします。

まず、薬用アクレケアで美白が可能となる理由は、配合されている成分にありました。

薬用アクレケアは、凸凹肌のために開発された商品ですが、肌の凸凹は透明感により目立たなくすることが可能です。

そこで、注目したのが美白成分「アルブチン」です。

アルブチンは、美容業界で注目されている美白成分で、化粧水などの基礎化粧品に多く配合されています。
アルブチンの原料は、ウワウルシ・コケモモ・ナシなどの葉に含まれている天然のハイドロキノン配糖体です。

美白効果に優れているアルブチンは、厚生労働省からもその効果が認可されており、医薬部外品として取り扱いされています。

シミを改善するには、肌の漂白剤として強力な効果を持つ「ハイドロキノン」が一番だと言われていますが、実はハイドロキノンは危険性も高い成分です。

誤った使用法をすれば、白斑などのトラブルを引き起こすだけではなく、肌に炎症を引き起こしますから、強い成分を求める場合は医師の処方箋が必要です。

そこで、このハイドロキノンを安定化させ、安心でより安全な成分にしたのがアルブチンとなりますので、敏感肌の方でも使用でき、美白効果も実感できます。

ニキビ痕だけでなくシミに悩まれている方にも、薬用アクレケアは有効ですね。
薬用アクレケアで理想のお肌を!

acracare
m

関連記事: