首の美白ケア

年齢の出る「首」の美白ケアについてです。

最近では美白ケアは当たり前の時代になってきていますが、顔や手足には気を使っていても「首」のケアをおろそかにしてしまっている人もけっこう目立ちます。

顔ばかり気にして首をきちんとケアをしていないと顔と首の色が違ってしまったり、シミやシワが目立ってとても不自然になってしまいます。

人の年齢は首に表れやすいと言われているように、ケアをおろそかにしていると年相応、いやそれ以上に老けて見られてしまいますので、女性としては気を抜いてはいけない部分なのです。

とくに普段なかなか自分で見ることのない首の後ろなどは、日焼けしやすく美白しにくい部位と言われていますので、日頃からのお手入れを忘れないようにしたいものです。

ロングヘアで髪をおろしている人は他人から見られることはあまりありませんが、ショートヘアや髪をアップしている人はとくに他人から見られている、という意識を持ちましょう。

首のケアにおいて大切なのは、まずは紫外線対策をしっかりしておくという事です。

紫外線によって日焼けするのはもちろん、その活性酸素によって肌老化をどんどん進めてしまいます。

日焼けで黒ずむだけでなく、シミやシワなどの老化現象まで引き起こしてしまうのです。

ですから、紫外線対策として日焼け止めを首やデコルテ、首の後ろまでしっかり塗る習慣をつけ、ストールやつばの広い帽子、日傘などを利用して、極力紫外線に当たらないように注意をするとよいですよ。

紫外線は夏だけでなく一年中降り注いでいますので、夏以外の季節でも油断しないようにしましょう。

そして、紫外線対策を万全にしたうえで首の美白ケアをしていきます。

首のお手入れと言っても首は顔の延長なので、顔に使用するコスメを顔のスキンケアと同時に使用すればOKです。

化粧水や美白クリーム、美容液などを顔につけるのと同時に首筋までしっかりと伸ばしていくだけです。

これだけでも乾燥しやすい首やデコルテが保湿されて、肌にハリやツヤが戻ってきますよ。

さらに、首は古い角質や汚れが溜まりやすく、ターンオーバーが正常に行われにくい部位でもあるので、定期的にピーリングしてあげるのも効果的です。

例えば、くすみを消すと大人気の二十年ほいっぷなどを使うといいですよ。

アトピー肌や敏感肌でも安心して使えて、肌に負担をかけずにピーリングしてくすみが消える洗顔石けんです。
二十年ほいっぷの口コミ

顔と同様に首も透明感がある美白肌になると、顔がさらにあかぬけて見えます。
全身美白に使えますよ。
くすみ用洗顔石けん『二十年ほいっぷ』

そして、首のケアをおろそかにしていたことで既に黒ずみなどが気になる、という人には首・顔にも全身にも使えるイルコルポのミネラルボディシャインジェルです。

アトピーなど敏感肌でも安心な無添加素材です。

美白成分の安定型ハイドロキノンが美白効果を発揮し、アルブミンやプラセンタなどの保湿成分が肌を潤してくれる優れた美白ジェルです。
詳しくは→イルコルポの美白ジェルで色素沈着改善の口コミ

今まで首のケアの手を抜いていたな、と感じている人も、毎日のお手入れとこのような便利アイテムを上手に使っていくことで、年齢を感じさせない首に近づけますよ。

*関連サイト記事*
美白できるコスパの良いボディクリームは?

関連記事: