脇が黒ずまないスキンケアや生活習慣は?

ワキの黒ずみは気になりますよね。
黒ずみがあると、特にノースリーブや
半袖の時期は、ワキが気になって、
腕を上げられないですし、苦労しますよね。

では、ワキが黒ずまないようにするには
どうしたら良いのでしょうか。
今回は黒ずみ予防のスキンケアや
生活習慣についてご紹介します。

そもそもワキが黒ずむ原因は、以下の4つです。
1 汚れや毛穴の詰まり
2 カミソリなどによる自己処理による刺激
3 制汗スプレーによる重金属の刺激
4 摩擦や汗ムレによる刺激
これらが原因で、肌を守ろうと
メラニンが発生し、黒ずみができるのです。

ですから、この4つの原因を改善すれば
黒ずみを抑えることができます。

1番目の汚れや毛穴の詰まりは、
地道にやさしく洗い、清潔にすることです。
すぐには改善しませんので
他の方法と併行して実践しましょう。

次に、自己処理による刺激ですが、
なるべくなら脱毛サロンなどで
脱毛すればこのトラブルは回避できます。

しかし、時間や費用がかかりますのでなかなか難しいです。
そういう場合は、自己処理後にしっかりクールダウンし、
ワキの保湿を行うことです。顔に化粧水を塗るのと同じように
ワキもちゃんと保湿してあげましょう。

次に夏の必需品、制汗スプレーですが
手軽に使えて便利ですよね。
でも実は重金属が入っているので、
ワキに頻繁にスプレーしていると
酸化してどんどん黒ずんでいきます
ですから、なるべくクリームタイプのものや、
液体のロールオンタイプのものに変えましょう。

最後に、摩擦や汗ムレの対策ですが、
これは日常生活をおくる上で
ある程度避けられないのも事実です。
汗をかいたらこまめに拭く、洗い流す、
着替えるなどの対策をしましょう。

また、黒ずまないようにする栄養素として
美白効果のあるビタミンCとビタミンEが
豊富な野菜や果物も合わせて摂りたいですね。
yasai2-150x150

こういった対策は小さなことですが、
これを積み重ねていくことで
生活習慣が改善し、黒ずみの予防になっていきます。

★いろいろ注意してもなかなか
改善しない脇の黒ずみには
専用ジェルのピューレパールを使うと効果的です。
レビュー→ピューレパールで脇の黒ずみが薄くなる理由

脇の黒ずみ改善には保湿がとても大切です。
ピューレパールの保湿ジェルは、
保湿効果が素晴らしいので
脇の黒ずみを薄くしていきます
公式サイト→エステ級わきの黒ずみ対策ジェル【ピューレパール】

関連記事: