美白対策で働く女性でもできる簡単なこと

美白対策で働く女性でもできる簡単なことについてです。

働く女性は毎日忙しく、なかなか
ゆっくりと美白ケアをする時間がありません。

週末の集中スキンケアでなんとか
しのいでいるという人も多いのではないでしょうか。

しかし、美白は1日してならず、です。

これから紫外線がどんどん強くなって
いく中、忙しいワーキングウーマンで
もできるとっておきの美白対策を紹介します。

まずは日焼け対策です。

紫外線は想像以上に強力で、曇りでも
紫外線は降り注いでいます。

ですから、夏に限らずオールシーズン
紫外線対策が必要です。

外出時には肌にやさしい日焼け止め
塗り、帽子や日傘、手袋、ストールな
どで肌を守るようにしましょう。
bousitosyoujyo-480x374-150x150

ファンデも紫外線カット機能で
石鹸で洗い流せる無添加ミネラルファンデーション
使うといいです。

そして、夜は正しい洗顔で汚れをきち
んと落とし、美白成分の入った化粧品
を使ってメラニン生成を抑えます。

朝は肌のバリア機能を保つために
しっかり保湿することを心がけます。

なぜ夜に美白成分の入った化粧品なの
かというと、ビタミンCなどの美白成
分は紫外線に弱いものが多く、せっか
く朝お手入れしても機能しなくなって
しまうことがあるためです。

肌が生まれ変わり成分が奥まで
入りやすい夜が効果的なのです。

そして体の内側からも美白対策は
できます。

紫外線は活性酸素を発生させ、細胞を
破壊しメラニンを生成する物質を刺激します。

この活性酸素を強力に抑制する成分は
アスタキサンチンです。

サケ・イクラ・エビ・カニ・海藻など
に含まれ、特にサケに多くのアスタキ
サンチンが含まれていることは有名です。

アスタキサンチンはビタミンCと一緒
に摂ると吸収率が高くなるので、食事
のときにちょっと気を使うようにする
といいです。

以上が主なポイントですが、それでも
防ぎきれずにメラニンが作られてしま
うこともあります。

でも、肌の新陳代謝が正常に行われて
いれば、シミやそばかすになる前に
体外に排出されます。

ですから、肌のターンオーバーを促進
することが大切になってきます。

適度な運動や入浴で汗をかく、
栄養バランスの良い食事を摂る、
十分な睡眠をとる等の生活習慣がカギです。

忙しくてたっぷり睡眠時間をとれない
という人でも、質の良い睡眠であれば
成長ホルモンや女性ホルモンが活発に働きます。

ただ、ホルモン分泌が始まるのが
睡眠の3時間後なので、忙しくても
5時間以上は眠るようにしましょう。

そして美白ケアをサポートして
くすみを消して明るい美白肌に
導くのが洗顔料の二十年ほいっぷです。
体験レビュー→二十年ほいっぷの口コミ

保湿効果があり、くすみを消して
透明感ある肌にしてくれて、
簡単なメイクならクレンジング不要です。
くすみ用洗顔石けん『二十年ほいっぷ』

★スキンケアでは、
オラクル化粧品が美白効果も高いです。
レビュー→ オラクル化粧品の美白効果

ローズエキスも含んでいて美白効果が
あるハーブエキスや植物成分も含まれています。

ライン使いで美白ケアもバッチリです。
肌質も問わないところも使いやすいです。
私も一番お気に入りの基礎化粧品です。
アトピーでもニキビ肌でも敏感肌でも
安心なオーガニックな無添加の化粧品です。
公式サイト→7品目を、たっぷり1週間分!【オラクル トライアルキット】

肌のハリやツヤ感や透明感を感じますよ。

関連記事: