冬の美白ケアのコツ

冬といえば乾燥対策と思われる方も
多いのはないでしょうか。

しかし、この時期には、乾燥対策と
しての保湿ケア以外にも、もう一つ
大切なスキンケアがあります。

それは美白です。冬こそ美白なのです。

今回は冬の美白ケアのコツをまとめます。
■年中無休で紫外線対策が必要!

夏には一生懸命に紫外線対策をしていても、
冬になると途端に日焼け止めを塗るのをやめる方は要注意です。

春や夏に比べれば、確かに秋冬は紫外線量が減ります。

しかし、全く紫外線が降り注がないわけではありませんよね。

ですから年中無休で紫外線対策は必要です。

冬でも美白の第一段階は、紫外線対策ですよ!

■夏にできたシミを冬の間にケア!

夏に紫外線を浴びてしまったツケが、秋冬にシミやくすみとしてお肌に直撃してきます。

また、冬の乾燥で肌のターンオーバーも遅れがちになりますから一度、表面化してしまったシミを目立たなくするには時間を要します。

冬の間に表面化したシミとまだ表面化していないシミをおさえるためにも美白ケアが重要です。

そこで、冬のおすすめ美白アイテムは、
•日焼け止め(日中)
•美白美容液やクリーム(夜)
●美白洗顔(朝、夜)
です。

夏にしていた日焼け止め対策にプラスしてスペシャルケアを取り入れることで今年できたシミを今年のうちに改善してしまいましょう。

また、これらのアイテムを夜寝る前に使う時のちょっとしたコツもご紹介します。

それは、夜に美容液やクリームで美白ケアをする時は、入浴後の血行が良いときに行う、または蒸しタオルなどでお肌の毛穴を開いてから普段のスキンケア(化粧水、乳液)をつけて、スペシャルケアにうつることです。

冬は気温が下がり、血行が悪くなっていますので、スキンケア前にはお肌を温めるとターンオーバーが促進されシミの改善に効果的ですよ。

●最後に体験から、美白アイテムの
具体的なおすすめを書いておきますね。

★日焼け止めは、無添加で石鹸で
洗い流せる顔の下地には、無添加で石けんで洗い流せる
SPF25でPA++のhanaオーガニックuvミルクがいいです。
私も下地に愛用中です。

さらに、石けんで洗い落とせる無添加のミネラルファンデーションでカバーするといいです。
肌をナチュラルに綺麗にカバーしてくれます。
例えばこちらは、ニキビ肌でも乾燥肌でも安心な完全無添加なので肌荒れしないのです。
エトヴォスのミネラルファンデーションの口コミと効果体験談

★美白化粧水は保湿もかねたリプロスキンがおすすめです。
ニキビ痕もシミも黒ずみも改善して保湿してくれます。

美白や保湿によい水溶性プラセンタエキス
炎症を抑えるグリチルリチン酸2Kが入っていて
他にも低分子コラーゲン、低分子ヒアルロン酸、
アロエエキス、酵母エキス、ゼニアオイエキス
イソフラボン、米ぬかエキス等々美白や
美容成分がたっぷり
なリプロスキンです。
ニキビ跡の黒ずみや赤みや色素沈着を改善する
美白と保湿に良い化粧水です。
使い心地と美白効果が高いので気に入っています。
体験→リプロスキンはニキビケアだけでなく、しみ・くすみ改善

★夜のお手入れには美白に良い
ビタミンC誘導体の美容液や
クリームは漂白型美白成分の
ハイドロキノン
などが入っている
ビーグレンの美白セットも効果が高いです。
ビーグレン 美白セットの体験
実際にホクロやシミが薄くなったので
びっくりしたアイテムです。

★朝も夜も美白洗顔にぴったりなのは
くすみ専用洗顔の二十年ほいっぷです。
保湿成分も入っているのでしっとり潤うのもメリットです。
くすみ専用洗顔石けんの二十年ほいっぷで美白

関連記事: