乳首も美白でピンク色にしよう

乳首も美白でピンク色にしたいですね。

乳首の色が黒ずんでいる
きれいなピンク色でない、
などといった女性の密かな悩みがあります。

乳首の色は女性ホルモンとの関わりが深く、
女性ホルモンが多いと色が濃くなり
少ないと薄くなると言われています。

年をとると女性ホルモンは減少するので
色も薄く淡くなっていきます。

一方、妊婦さんなどは女性ホルモンが
多く分泌されるので濃く、黒っぽくなるのです。

このようなことから本来は
気にしなくていいものなのですが、
美意識が許さないというのであれば
乳首にも美白スキンケアをするとよいでしょう。

ケア方法は、肌に合う美白ローションを
お風呂上りにコットンにたっぷり含ませて
乳首にパックするだけです。
この方法で徐々に乳首の色が薄くなってきます。

また、ヨーグルトの上澄みに浮いている
液体のホエイ(乳清)の美白効果も
利用できると話題になっています。

ホエイの主な成分はラクトース(乳糖)で、
他には乳酸、α-ヒドロキシ酸、ペプチド、
ビタミン、ミネラル、多糖類、
そしてβラクトグロブリン、αラクトアルブミン、
免疫グロブリン、血清アルブミン、
ラクトフェリンといった
良質なたんぱく質が含まれています。

保湿性に優れていて、
抗酸化作用・美白作用・
肌荒れ防止ほか、皮膚を柔軟にしたり
皮膚細胞の新陳代謝を促進するなど
肌にはいいことずくめです。

ホエイはコーヒーフィルターを使って
無糖ヨーグルトから抽出して使うとよいでしょう。

水分(ホエイ)の抜けたヨーグルトは
コクがあって濃厚で、こちらも
食べたり料理に使ったりできます。

ホエイは、まずパッチテストをして
肌に合うかを確かめてから使ってください。
乳首に塗ったり、コットンに含ませて
パックすることで、少しずつ
乳首の色が薄くなっていきます。

★このホエイをメインに使っている
洗顔石けんが二十年ほいっぷです。
保存料も着色料も防腐剤も無添加
安心材料から出来ている美白になるくすみ専用洗顔石けんです。
公式サイト→くすみ用洗顔石けん『二十年ほいっぷ』

★他には漂白型美白成分のハイドロキノンも
美白効果が高いと有名です。
ハイドロキノンだけでなくアルブチン
その他の美白美容成分がたっぷり含まれて
顔にも体にも使えるのがイルコルポの美白ジェルです。
公式サイト→☆イルコルポ ミネラルボディシャインジェル☆
乳首の黒ずみも改善してピンク色に
美白する効果があります。
全身の色素沈着に使えるのでお得になると人気です。
成分が素晴らしいですし無添加なのも安心して
使うことができます。
レビュー記事→イルコルポの美白ジェルで色素沈着改善の口コミ
ilcorpo1

関連記事: