ホクロ消しと美白化粧品

ホクロ消しと美白化粧品の話です。

ホクロはアザの一種で、
メラニン色素を生成するメラノサイトという
色素細胞が集まったものです。

遺伝子に関連している先天性のものと、
紫外線やその他物理的な刺激によって
20代以降にできる後天性のものがあります。

ホクロを確実に消すには、
やはり信頼できる専門の美容形成外科や
皮膚科でのレーザー治療となります。

しかし、ひとつだけでなく
たくさんホクロがある場合は
すべてレーザーで、というわけにはいかなくなります。

そうなると、今以上にホクロを増やさないことと
今あるホクロを薄くすることで
なんとか対処しなければなりません。

肌のメラノサイトを刺激すると
ホクロが増えてしまったり
ホクロが濃くなったりするので、
まずは刺激を与えないことが大切です。

UVケアをして紫外線を避け、
こすったりしないよう気を付けてください。

食生活においては色素沈着を防ぐ
ビタミンCやメラニン色素の排出を
促してくれるビタミンEを多く摂るようにします。

疲労やストレスをためないようにし、
規則正しい生活を送ることもポイントです。
そして、美白効果のあるローションで保湿をしていきます。

その際、ホクロの色がとれるということで
ハイドロキノン(漂白剤)配合の化粧品を
使うという方法もありますが、
白斑になってしまったり強すぎて
皮膚炎を起こしてしまうなど
扱いが非常に難しいものです。

ハイドロキノンを試したい場合は
副作用がでなくて美白効果が高い
絶妙な分量と組み合わせや浸透技術で
効果が高いビーグレンの美白セットの中の
ホワイトクリームEXが良いです。

吸収されやすいビタミンCの美容液の
Cセラムや保湿効果が高い10YBローションと
いっしょに美白セットになっています。

私もホクロが薄くなってびっくりしました。
お試しもできますから、まずは試してみてください。
公式セット→ 美白

関連記事: