アトピーで黒ずんだ肌を色白にする方法

アトピーで黒ずんだ肌は気になりますよね。

そこで、肌を色白にする方法をご紹介
したいと思います。
それは至ってシンプルな方法です。

十分な保湿ケアを長く、根気強く続け
ることなのです。

単純ですが、諦めてしまう人が多いんですよね。

しかし、諦めずに続けることが大事です。

どうしてかというと、
保湿ケアによって肌のバリア機能が回復します。

アトピーの肌の黒ずみの原因は
掻きむしりによる傷が紫外線を浴びて
黒ずみ、色素沈着するのが原因です。

ですから掻きむしりを防ぐために
保湿ケアが重要なのです。

保湿が十分な肌は痒みも軽減されますよね。

長く続けることで新陳代謝も促進し、
肌が生まれ変わり、黒ずみのない綺麗
な肌へと変わります。

ですからポイントは二つ。
かきむしらないことと、保湿です。

時間はかかりますが、それだけでも
十分に色白肌に変わってきます。

★私もアトピーで黒ずんでいて
かゆみが酷かったんですが
強力な保湿アイテムの
みんなの肌潤糖を洗顔後や
入浴後に使い続けていたら
かゆみも解消されて潤い肌になって
黒ずみも消えて色白肌に改善しました。
肌のバリア機能が回復します。
体験→みんなの肌潤糖でアトピー改善の体験

みんなの肌潤糖は
100%自然素材の無添加アイテム
なので、赤ちゃんでも、妊娠中でも
授乳中でも誰でも安心して使えます。
公式サイト→無添加アトピーケア、保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』

さらに出来るだけ早く改善したい方は
美白効果のあるビタミンC
ビタミンEを含む野菜も積極的に摂取しましょう。
人参や小松菜などたいていの
緑黄色野菜が含んでいます。
yasai2-150x150

また、肌の粘膜を強化し、新陳代謝を
促進するビタミンB群やミネラル
摂取もおすすめです。
こちらも野菜や海藻に豊富ですよ。
ナッツなどにも多いですね。
納豆や胚芽米や玄米など
精白していない穀物にも多いです。

偏らずにバランスが良い食事が基本です。
甘いものや油脂が多いものは食べない
方がアトピー改善に良いです。
詳しくはこちらの記事をどうぞ
アトピー改善の食事療法の体験談

そして忘れてはならないのが紫外線対策です。

紫外線対策は一年中必要です。

特にアトピーの人は特に肌が乾燥して
いるので紫外線でさらに乾燥が進む上
メラニンが生成されると黒ずみや
色素沈着ができやすくなりますから
気をつけましょう。

紫外線量が増える春夏は日焼け止めも
必需品ですが、日傘や帽子、UV手袋な
ど腕やデコルテ部分も紫外線が当たら
ないように対策グッズをフル装備で美
白に取り組みましょう。

私も日傘と帽子はいつも使っています。
日焼け止めクリームは
SPF25でPA++のママバターUVケアクリーム
顔の下地や露出する手足に塗っています。
無添加で石けんで洗い流せて
お肌に優しいのでお気に入りです。

そしてアトピーでもニキビでも
敏感肌などトラブル肌でも
安心な無添加で石けんで洗い落とせる無添加のミネラルファンデーションを愛用しています。
UVカット効果もSPF25でPA++なので日焼け止めにも
なりますし肌をナチュラルに綺麗にカバーしてくれます。
公式サイト→【ミネラルファンデーションお試し3点セット】

以上、私の体験や知識から書きました。
参考にしてアトピーの黒ずみを改善してください。

関連記事: