お肌のくすみの改善方法

お肌のくすみの改善方法

くすみが無くなると肌は5歳若返ると言われています。
それほどくすみが外見に与える影響は多いわけですから、
放っておいて良いことは何一つありません。

改善方法のポイントは、血行、肌の汚れ、
肌の水分などを気にしながら行うと効率が良くなります。

まずは血行です。血液循環が悪いと
皮膚表面に血の色が反映されないため、
暗くくすんだ肌色になってしまいます。

冷え症、生理不順、低体温などの症状があって、
肌もくすんでいる人は血行促進して改善していきましょう。

そして肌の水分は肌の保湿力のことです。
肌の健康や美しさに一番重要なのはこの保湿力なのです。
潤いのある肌はバリア機能やターンオーバーが働くため、
肌トラブルを防ぐことができます。

私は、肌の保湿力アップには、
みんなの肌潤糖を使っています。

あとは軽い運動や入浴に合わせて、
顔のマッサージをするのも効果的です。

マッサージクリームを使って、
優しくゆっくり行うのがコツです。
くすみが肌の汚れが原因の場合は、
女性の場合メイクが完璧に洗い流せていない可能性が高いです。

皮脂、ファンデーション、乳液、クリームといった油分が肌に残り、
酸化して黒ずんだものがくすみになります。
改善方法としては、くすみ専用の石鹸で洗顔すると効果的です。

お肌のくすみには、くすみ専用の石鹸の
二十年ほいっぷが人気です。
公式通販サイトでくすみ改善効果をごらんください。
↓    ↓
くすみ用洗顔石けん『二十年ほいっぷ』
二十年ほいっぷ

関連記事: