「オンリーミネラル」とエトヴォス「ディアミネラル」どちらを選ぶ? 

「オンリーミネラル」とエトヴォスの
「ディアミネラル」、どちらの
ミネラルファンデーションを選ぶといいでしょうか?

ナチュラル志向、無添加志向の風潮を受けて、
最近はミネラルファンデーションも続々登場しています。

どれも自然派で無添加の場合、とくに、
ミネラル100%で人気の「オンリーミネラル」と、
同じくミネラル100%のエトヴォスのファンデーション
「ディアミネラル」はどちらも甲乙つけがたく、
どちらを選ぶべきか悩んでしまいます。

このような場合、自分にとって最適なほうを
セレクトするにはどうしたらよいのかを考えてみます。

まずは、オンリーミネラルとディアミネラルの
違いがどこにあるのかを
正確に把握することがポイントです。

顕著な違いとしてはカラー展開です。

オンリーミネラルは18色の中から
選べるのに対して、ディアミネラルは
5色から選ぶことになります。

ディアミネラルは5色展開ですが、
日本人の肌の色を研究した結果の
主要5色なのでほとんど問題はないのですが、

色にこだわりのある人や色合わせを
重視したい人には18色展開の
オンリーミネラルがおすすめとなります。

次に、パウダー粒子の細かさについてですが、
これはディアミネラルのほうがナノレベル
粒子なのでオンリーミネラルよりも
細かさでは軍配が上がります。

とはいえ、オンリーミネラルも
肌の自然の潤いと馴染んで肌に
密着するので朝つければ夕方まで
化粧崩れすることもなく、
ディアミネラルよりマット感もあります。

ですから、パウダーファンデーションの
働きにおいてはディアミネラルの
粒子の細かさに負けてはいません。

そしてUV効果については
オンリーミネラルSPF17PA++で
ディアミネラルはSPF25PA++
日焼け対策重視の人には
エトヴォスのディアミネラルのほうが良いです。

お値段のほうは、オンリーミネラルは
約3カ月分10gで¥3990、
ディアミネラルは2〜3カ月分
5.5gで¥3150です。
あまり変わらないです。

以上が大きな違いですが、
その他にセレクトする際の
カギになるものに仕上がり感の違いがあります。

たとえば、オンリーミネラルは
マット感があると言いましたが、
このツヤのあるマット感は
しっかりとメイクをしたい人には向いています。
口コミ→ オンリーミネラルにポケットカートリッジタイプが登場

一方、ナノレベル粒子で薄づきの
仕上がりになるディアミネラルのほうは、
ナチュラルメイクを好む人におすすめできます。

また、ニキビやアトピーなどの
肌トラブルに悩む人にも
どちらかといえばディアミネラルが安心です。
口コミ→無添加ミネラルファンデーションでツヤ肌体験

オンリーミネラルもディアミネラルも、
ファンデ機能として最も気になるカバー力は
両者とも引けを取らず、毛穴・シミ・
ニキビ跡などをキレイにカバーしてくれます。

そして肌への優しさについても、
オイル・タルク・パラペン・シリコンなど
肌に負担をかける成分はどちらにも
一切入っていませんし、
どちらのファンデーションも
クレンジング不要で石鹸で落とせるくらい
肌に優しく作られています。

ですから、普通肌の場合は、どちらを選ぶか
迷ったときは、色展開と仕上がり感、
UV効果、お値段がセレクトのポイントになります。

★ただ、私みたいなアトピー肌
ニキビ肌や敏感肌でトラブル肌
紫外線対策も兼ねたい場合は
エトヴォスのディアミネラルがおすすめです。
夕方まで崩れずにキレイなままで
肌をナチュラルに綺麗にカバーしてくれます。
ニキビ肌でも乾燥肌でも使えるので一番お気に入りです。
公式サイト→【ミネラルファンデーションお試し3点セット】

DSC_0578

関連記事: